« ベネチア華寿記念作品展 | トップページ

壬生大念佛狂言ー衣裳奉納

Blog_001_2   
【大原女に出演前の着用姿】

奥行きを表現「桜の花々に濃淡」
壬生大念佛狂言(国重要無形民俗文化財)の演目のひとつ「大原女(おはらめ)」で使われる母親役の衣裳を奉納。
4月29日、舞台で初披露されました。

Blog_002_3
【産経新聞社より取材を受け着物創り 柄の説明】

大原女は、京都、大原で花見の酒宴を開いた金持ちの旦那が、気に入った娘の母親に翻弄される様子を描いた演目。
演者の山根氏「見えない所にも模様が入った素晴らしい出来、着心地もいい」着用後、「初披露に着れて感動したと大変喜こばれたそうです」

Blog_003_2 Blog_004_2
【壬生大念佛講、世話役より説明を受ける】

今日の衣裳を観る為に、私の作品を着用の約50名方々が遠方よりお越し下さいました。
狂言を観た後、狂言堂の衣裳室を特別拝観、壬生大念佛講世話役、八木聖弥氏より特別に説明して頂きました。

Blog_005
【平成12年奉納「明星桜」屏風の前で】

産経新聞・平成27年(2015)4月30日掲載

|

« ベネチア華寿記念作品展 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247305/60152237

この記事へのトラックバック一覧です: 壬生大念佛狂言ー衣裳奉納:

« ベネチア華寿記念作品展 | トップページ